FC2ブログ

南国で生活する人の活動日記

南国の事ならなんでも調べてその結果を載せて行きます。

皇太子ご夫妻は、
「心温まる交流ができたことはとても貴重な体験でした」などとする
感想を、宮内庁を通じ文書で発表した。

皇太子ご夫妻は1日、
雅子さまの病気療養を兼ねたオランダでの静養について
「心温まる交流ができたことはとても貴重な体験でした」などとする
感想を、宮内庁を通じ文書で発表した。

異例といえる静養のみを目的とした私的な外国ご訪問だった。
ご夫妻は実現の背景について
「オランダ王室との友情と信頼を基にした交流があることを
あらためて感じております」と天皇、皇后両陛下に感謝した。
 

愛子さまも昆虫観察やドングリ拾いなどを楽しまれ、
ご夫妻
「元気でさまざまな新しい経験をすることができたことを
喜んでいます」とし、
「温かい理解を寄せてくださった国民の皆さまに心よりお礼を
 申し上げます」と記された。
 http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200609/sha2006090205.html

皇太子ご一家は、
雅子さまの病気療養を兼ねたオランダでの静養を終えて
8月31日午後、成田空港に到着、帰国された。
宮内庁によると、帰路は11時間以上の飛行時間だったが、
ご一家の体調に問題はないという。

皇太子さまは9月1日、皇室の外国訪問後の慣例に従い、
皇居の賢所仮殿を参拝。
3日から5日は山形県を訪問する。
愛子さまも夏休み明けの6日から学習院幼稚園への通園を再開するが、雅子さまの公務復帰はめどが立っていない。

ご一家は8月17日に日本を出発し、
オランダのアペルドールンにある王室の
ヘット・アウデ・ロー城に滞在。
周辺の森で乗馬やサイクリングなどを楽しんだり、
動物園や美術館を訪問した。
 
雅子さまの父小和田恒さん夫妻が住むハーグの自宅も訪れて
食事を共にしたほか、ベアトリックス女王をはじめ
オランダの王族らとも親交を深めた。
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060831-83567.html
スポンサーサイト



なるほど~。じゃぁコレはどうですか?
http://www.dvd-synergy.com/5305

2006.09.05 09:50 URL | ゆうな #YZdnnNwY [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nangokudeseikatu.blog49.fc2.com/tb.php/73-009d5aae