FC2ブログ

南国で生活する人の活動日記

南国の事ならなんでも調べてその結果を載せて行きます。


8月13日。

昨日は実家で花火大会がありました。
時間は6時30分~8時前後まで。

私は残念ながら忙しくて行けなかったのですが、
今ここにその時に売っていた「たこ焼き」があります。

1日たってしまってはいますが、
食べてみてその評価をしてみます。

まず「たこ焼き」が入っている数は3個の列が4で合計12個。
1個の大きさはミートボールぐらい。
中にはマヨネーズがかかっていて爪楊枝は3本。

これで値段が400円。

高いと感じるか安いと感じるか、
問題はその味です。

という訳で今、試食してみます。

1個めを。

と、その前に香りを確認。

ふむふむ。小麦粉の香りと冷たそうな雰囲気が伝わってきます。

それでは試食。

想像以上に冷たいです。
1個の大きさが小さい事もあってすぐ飲み込んでしまいます。

次はマヨネーズを付けて食べてみます。

これは、美味しい。
マヨネーズを付けて食べてみると、先程よりも美味しく感じます。

やはり、たこ焼きだけではなくてマヨネーズのような引き立て役が
美味しさを演出してるんですね。

そう、花火大会の雰囲気だったり、綺麗な花火を肴にしたり。
これはもう、来年こそは参加しないと行けないですね。

という訳で、花火大会で売っていたたこ焼きは
「やっぱり花火大会を楽しみながら食べないとあまり美味しくない、」
という事が分かった所で、
残りのたこ焼きをどう美味しく食べようか考えてきます。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nangokudeseikatu.blog49.fc2.com/tb.php/32-f6445228