FC2ブログ

南国で生活する人の活動日記

南国の事ならなんでも調べてその結果を載せて行きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
薬に強い?新結核菌、東欧・アジアで感染拡大…WHO

 これまで確認されてきた薬剤耐性の結核より、さらに薬が効かないため、治療が極めて難しい、
新しいタイプの「超薬剤耐性結核」(XDR―TB)が東ヨーロッパやアジアを中心に
広がり始めていることが分かり、
世界保健機関(WHO)は、各国の医療機関に対し、対応を呼びかけている。

 この新しいタイプの結核は、WHOと米疾病対策センターが今年3月に発表した
結核調査の中で確認した。

従来の薬剤耐性の結核は、治療の際に真っ先に使われるイソニアジドなど2種類の
安価な抗結核薬が効かないだけだった。ところが、この新タイプは、第2次選択薬の
半数以上が効かず、極めて治療が困難だという。

WHOと米疾病対策センターの共同調査は2000年~04年にかけて、世界の約1万8000例の
患者から結核菌を採取して実施されたもので、薬剤耐性菌はその20%で確認された。
超薬剤耐性菌は症例全体の2%。日本は調査対象が少なく、数値は公表されていない。

(2006年10月20日14時48分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20061020i504.htm
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nangokudeseikatu.blog49.fc2.com/tb.php/274-c77bcee9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。