FC2ブログ

南国で生活する人の活動日記

南国の事ならなんでも調べてその結果を載せて行きます。

ヒトにおける睡眠の必要性をハエが証明
Indrani Ganguly-Fitzgeraldらによると、社会的に隔離されたショウジョウバエと比べて、
複雑な社会環境で長時間過ごしているハエはより長時間の睡眠を必要とするという。

ショウジョウバエの睡眠には哺乳類の睡眠と行動学的・生理学的類似性がある。

また、社会的経験、睡眠、記憶を結びつける遺伝子を特定するのが容易であることから、
著者らは今回このハエを研究対象とした。

ハエは複雑な作業訓練を受けた後、より長時間の睡眠を必要とした。

睡眠が妨害されると、作業中の記憶力の低下がみられた。

このことから、社会的経験や学習に関連した有益な変化をもたらすためには、脳には
睡眠が必要であることがわかるとGanguly-Fitzgeraldは説明している。

社会的相互作用と睡眠の関係は全ての年齢に当てはまる。

著者らはまた、脳における書き換えや情報処理に関与したプロセス(ドーパミン、cAMPや
17個の記憶遺伝子)が除去されると、睡眠に対する社会化の効果が消えてしまうことを発
見した。

http://sciencemag.jp/highlights/20060922.html#2
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nangokudeseikatu.blog49.fc2.com/tb.php/139-eb0d97de